COLUMN

藤井誠のゴルフコラム

2019/12/12

ブログ

実は“翼”誌上でレッスンを展開できるというのは、かなり前から私にとって夢でした。


多摩ヒルズで仕事を始めた2000年4月から、JASDF(航空自衛隊)関係の方々との知り合う機会が増えました。幹部クラスの方は、米軍の司令官たちとゴルフがたまにあります。
コミュニケーションをとるツールとして、ゴルフはどこの世界でも有効ということですね。

ある時期から、JASDF関係の忘年会等パーティーにも呼んでいただけるようになり、そのあたりから、「翼・誌上レッスンをしてみたいなぁ」と考え始めました。
仕事として接待的なゴルフをするにしても、楽しくやってもらった方が絶対にいいだろうなという想いがありました。
嫌々やってもうまくプレーできなければ、自分もつらいし、相手だって楽しいはずがありませんからね。

ですから、この誌上レッスンのお話が具体的になったときは本当にうれしかったです。私なりにJASDFの方々にゴルフで貢献ができるチャンスが生まれたと。

毎回2ページのゴルフレッスン、、、
どれだけこのレッスンを読んで助かる人がいるのか、、、わかりませんが、、、

毎回ほんの少しずつ発信させていただきます。

このレッスンを読んだ人がプレー中に「あっ!なるほど!」と気づいてくれる人がでてきたら最高にうれしいです!
これからも続けていきますので、よろしくお願いします。